FC2ブログ

リウマチ 薬なしで治す

抗リウマチ薬を絶って自然治癒で関節リウマチを治す日々の記録

ヨガ呼吸法


みんなのデカ文字 <ラインスタンプ>
みんなのデカ文字








前回、呼吸が大事ってことがわかった話をしましたよね。


こちら ▶▶▶ 呼吸の大事さ



最近体調がよくなって、痛みも減ってきたのでヨガが少しずつできるようになってきました。


ただ1年以上できなかったので、体がカチカチに固いです。(笑)


これから少しずつヨガをしながら固くなった筋肉や筋を柔らかくしていかなくちゃ。


呼吸の大事さも実感し、呼吸法+プチ瞑想も始めました。


瞑想に関しては、次回お話ししますね。



▶▶ ホットヨガLAVA 無料体験申込はこちら ◀◀

令和元年9月現在




普段無意識にしている日常の呼吸は、早くて浅い呼吸しかしていません。


人によっては口で呼吸をしている人もいますよね。


正しい呼吸とは、鼻で呼吸をします。


呼吸に意識を向け、意識的に鼻から深くゆっくりとした呼吸を行うことで、血液やリンパの流れの促進や自律神経の正常化などの効果が期待できますよ。


以前紹介した本の『薬を使わずにリウマチを治す5つのステップ 』の著者、今井医師も鼻呼吸の大事さを訴えていますね。



薬を使わずにリウマチを治す5つのステップ
口と足から免疫力を高めてリウマチに
打ち克つ方法[本/雑誌] (単行本・ムック) / 今井一彰




天然のコルセットとも言われる腹横筋を腹式呼吸できちんと動かしてあげると、腰痛を押さえるだけでなく、ウエストのくびれ効果もでちゃいます!!


これも、総合体育館の指導員から教えて貰いました。(笑)


それでウエストが痩せました。


別のブログですが興味があったら読んでみてください。


こちら ▶▶▶ 簡単にウエストが6cmも減ったよ!





【 呼吸の種類 】


呼吸の方法には、腹式呼吸胸式呼吸があります。



<腹式呼吸>


文字どおり、横隔膜を使いお腹で呼吸をする方法です。


①息を吸う時、お腹を膨らませお腹に息をためる。


②息を吐く時は、お腹を少しずつ凹ませてお腹がぺったんこになるまで息を吐ききる。


お腹に手を当てて呼吸をすると分かりやすいです。



<胸式呼吸>


こちらは、胸筋を使い胸を膨らませて息をする方法です。


①鼻から息を吸って、胸を膨らませていく。


②ゆっくりと吐き出して、胸をしぼませていく。


胸に手を当ててやってみると分かりやすいです。



※基本は、鼻で吸って、鼻で息を吐きます。


ちょっと息苦しくなるようなら、鼻で吸って、口から吐いてもいいかと思います。






1日3分で医者いらず
こころとからだを整える「呼吸法」
[ 丸山浩然 ]






基本はヨガの呼吸法を行うのが理想です。


ヨガの呼吸法は、1つではなくヨガの種類に寄って呼吸法が変わります。


でも、普段私がやってる陰ヨガの呼吸法をちょこっと紹介しますね。



DVDを観ながらやるのが分かりやすくていいかと思います。


ヨーガ呼吸法 DVD



ヨガは、長く吐く息を大事にしています。


それは吐く息によって副交感神経が優位に働き、筋肉の緊張を緩めてリラックスさせるためです。


その反対に、息を吸うと交感神経が優位になり、全身が緊張しますので、筋肉も緊張し、呼吸も浅くなります。




今、ホットヨガの無料体験キャンペーンしてますよ。


令和元年9月現在
▶▶ ホットヨガLAVA 無料体験申込はこちら ◀◀


是非、無料期間中にヨガを体験してみて!





1分に1回の呼吸がいいとも言われています。


これは瞑想時にする呼吸方法ですが、集中力も高まり、心身共にリラックスさせる効果があります。


呼吸を意識することによってきれいな酸素を脳や体に行きわたらせるのは良いことですよね。




はじめての瞑想CDブック
心が整い、日々生まれ変わる
[ 椎名慶子 ]





<1分間呼吸>


①15秒掛けて息をすう。


②15秒息を止める。


③15秒掛けて息を吐ききる。


④15秒息を止める。


⑤①~④を繰り返す。






体が蘇る3分間呼吸法
決定版 [ 帯津良一 ]






普段簡単にできる、片鼻呼吸法。


こちらは簡単ですのでお勧めです。




【 片鼻呼吸法 】


片方の鼻の穴を押さえて、左右交互に呼吸する。


この片鼻呼吸法は、左右の神経のバランスを整える効果があり、ストレス解消や高いリラックス効果が期待できます。



<副交感神経を優位にしたい場合>


①右の鼻の穴を押さえ、左の鼻の穴から息を吸う。


②吸い終わたら、左の鼻の穴を押さえて、右の鼻の穴から息を吐く。


③①~②を繰り返す。



<交感神経が優位にしたい場合>


①左の鼻の穴を押さえ、右の鼻の穴から息を吸う。


②吸い終わたら、右の鼻の穴を押さえて、左の鼻の穴から息を吐く。


③①~②を繰り返す。




呼吸を意識して、ゆっくりとした呼吸法をすると、リラックス効果や血行がよくなるおかげか、関節リウマチの痛みも軽減される感じがあります。


みなさんも試してみてください。





深い呼吸でからだが変わる
龍村式呼吸法のすすめ [ 龍村修 ]











人気ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ:関節リウマチ - ジャンル:心と身体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://arthritis.blog.fc2.com/tb.php/54-4740beaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)