FC2ブログ

リウマチ 薬なしで治す

抗リウマチ薬を絶って自然治癒で関節リウマチを治す日々の記録

理学療法


ウォンバットみたいな <LINEスタンプ> 日本語版
ウォンバットみたいな








内科のリウマチ膠原病クリニックを去ってから、整形外科へ行ったの。


そこで指や手首の動きが悪いからと、理学療法士のいる病院を紹介してくれたんです。


リウマチの病院去ってから、いい医師に出会えるようなってほんと嬉しいです。




理学療法をしてから、かれこれ1年が経ちますが、かなり状態はよくなりました。


身体を動かして、筋肉などつけて機能を低下させないことの大事さを痛感します。


たぶん、まだリウマチ病院に通ってたら、関節の可動域は悪くなってたと思うの。


医師より、筋肉疲労などで検査時に炎症値が上がることがあるから運動はしないでって言われてたからさ。


リウマチの薬によって、もしかしたら炎症は抑えられたかもしれないけど。


でも、この病院去って正解だったと思うんだ。




やはり、まだ完治まではいってないので、痛みの浮き沈みはあります。


でも、状態はかなり良くなっているのは事実です。




今現在、リウマチによる痛みは以下の通り。


膝は完全によくなりました。


たぶん1ヶ所親指の第二関節が、炎症で少し破壊されてるぽいです。


右肘に強張りと痛みがあって、いつの間にか若干曲がり気味になり肘が完全に伸ばせなくなった。


足首に腫れが出てきた。(よく転ぶから捻挫からかもしれないが)


手根管の部分の痛みと、手首の痛み。



肘はだいぶ伸びてきたし、手首の痛みも日常生活に支障がないかな。


何よりも握力があがったので、ほんと日常生活が楽になったのはありがたいです。




かなりの痛みがあるときは無理しないほうがいいです。


でも動かせるならリウマチ体操など行ってくださいね。


ほんとに、関節の動きが悪いところを重点にゆっくりとストレッチしてください。


あと、強張ってるところは筋肉も強張ってるので、筋肉をマッサージもしてくださいね。


本当に、リウマチ体操などを『やる・やらない』ではかなり状態が変わってきますから。









人気ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ:関節リウマチ - ジャンル:心と身体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://arthritis.blog.fc2.com/tb.php/44-3a14fa0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)