FC2ブログ

リウマチ 薬なしで治す

抗リウマチ薬を絶って自然治癒で関節リウマチを治す日々の記録

リウマチ病院で5回目の検査


ウォンバットみたいな <LINEスタンプ> 日本語版
ウォンバットみたいな







リウマチ病院に行くようになってから5ヶ月が経ちました。


今日は5回目の検査の採血です。


前回は咳があったので検査は受けれませんでした。


さて、今月はどうでしょうか?



検査結果の用紙が行方不明でわかりません。。(´;ω;`)



でも医師より、だいぶ良くなってると言われました。


リウマチ薬のメトレート錠が効いてるんでしょうか?


なんか、あと数ヶ月で治るかも!!!


って感じの数値だったかと記憶しています。




血液検査の数値は良くなってきてるので、薬はもう飲まなくていいか、


薬の量を減らせるって思ったんです。


そした、医師から衝撃の発言がありました。


だいぶ、よくなってるので薬の量を増やしましょう。


ええええええ???


良くなってきてるから減らすんでは??


何で薬の量を増やすんだよ~(´;ω;`)ウゥゥ


それじゃなくても飲みたくないに・・・・



医師に尋ねました。


良くなってきてるから、薬を減らすんじゃないんですか?


医師無言になり、その後の発言は、


私の指示に従ってください。


Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


ちょっと、ありえない。


一生薬漬けになるって思ったんです。


なので、ここで一大決心をしました。


1年間、抗リウマチ薬に頼らないで自分でリウマチを治してみようって。


これは、リウマチが悪化しても自己責任です。


でも検査だけはして貰いたかったので病院を通院してたけど。


薬に関しては、調剤薬局で理由を話して、リウマチ薬は処方して貰わずに湿布だけ頂きました。




さて、私のリウマチはどうなっちゃうんだろうか。









人気ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村


テーマ:関節リウマチ - ジャンル:心と身体

リウマチ病院に通いだして4ヶ月が経った頃の症状


ウォンバットみたいな <LINEスタンプ> 日本語版
ウォンバットみたいな







2018年4月の私の関節リウマチの状態についてです。


この月はちょうどリウマチ薬のメトレート錠2mgを飲みだした頃の話です。



3月から引き続き、4月も手や手首がかなり痛い状態が続きました。


だから毎日、両手に包帯またはサポーターをしていましたっけ。


まるでボクサーのように。(笑)


痛みは昨年の手根管症候群や、坐骨神経痛からくる膝の痛みと診断されていた時の苦しみを伴う痛みに比べたら、まだましな方ですけど。


ときどき肩や肘、膝、腰が痛くなることもありました。


電車通勤は辛かったですね。


手首と手が痛いので、つり革などには掴めません。


転んだり、床に座わると手が痛くて手をついて起きれないので、


ほんとに電車が揺れたら危険でした。


パソコンなどは普通に使えてましたが、手や手首が痛いときは指1本でタイピングしたり、


ペンが持てないほど痛い日は、なんとか頑張ってA4サイズのノートに2~3文字書くのが精いっぱい。


ペンが持てないから大きな字じゃないと書けないし、幼稚園児よりも酷い字でした。(笑)


こんな感じで、日々あちこち体が痛い日と、少し痛みが軽い日の繰り返しでした。


さほど痛くないから仕事で無理すると次の日には関節に炎症がおきたりしてましたね。




この頃はほんとに関節リウマチが治るんだろうか?


という不安な気持ちでいっぱいでしたね。


光も出口も見えない暗くて長いトンネルに入りこんでしまったような気分だったな。









人気ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村


テーマ:関節リウマチ - ジャンル:心と身体

抗リウマチ薬の副作用が心配


ウォンバットみたいな <LINEスタンプ> 日本語版
ウォンバットみたいな








リウマチ膠原病に通いだして、あっという間に4ヶ月も経ったよ。


医師より、突然リウマチ薬を変更されました。


薬は、リマチル錠2mgからメトレート錠2mgに変わったんです。





このメトレート錠の別名は、


『リウマトレックス』


『メトトレキサート』



半月くらいこの薬を飲んだ頃に、薬の副作用などを調べたら怖い記事を発見しちゃった!


ほんと、このリウマチの薬を飲んで大丈なのかな・・・


リウマチ膠原病クリニックの医師から、もちろん薬の副作用に関しての説明は一切ありませんでした。





糸でんわ 第134号 (平成29年7月号) より一部抜粋



<関節リウマチの治療を受けている皆さんに注意していただきたいこと>


2.メトトレキサート  (薬の名前はリウマトレックス、メトレート、メトトレキサート)  


この薬は関節リウマチの薬剤で中心的役割を果たしており、多くの患者さまが飲んでいる薬です。

10人に3〜4人の方は症状がまったくなくなり関節破壊が進行しなくなります。

10人に6人の方は症状が軽快し関節破壊の進行が遅くなります。

一度効果を示すと中止しても2週間はリウマチが悪化することはありません。

ステロイドと異なり中止しても副作用はでません。

夏バテで食欲が低下したとき、風邪や肺炎、尿路感染症などで熱がでてしまったとき、食あたりで下痢になったときなど調子が悪いときは薬を飲むのをやめましょう。

もし、頑張って飲み続けると、気持ちが悪くなってますます食欲が低下します。

メトトレキサートは免疫を抑えてリウマチを良くする薬ですので、感染症を悪化させます。
 
また、最近になって注意が必要な合併症として悪性リンパ腫という血液の癌があります。

関節リウマチの患者さまは、悪性リンパ腫に通常の方よりなりやすいことが知られており、悪性リンパ腫になると血液内科での抗がん剤治療が必要となることがあります し、悪性リンパ腫で亡くなる方もいます。

関節リウマチに合併するリンパ腫の一部にメトトレキサートを中止するだけで改善するリンパ腫があります。

メトトレキサート内服中に発熱が持続する場合、感染症の合併とリンパ腫の合併の可能性があるため、発熱があるときはメトトレキサート中止を忘れないようにしましょう。






引用:地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター  糸でんわ 第134号 (平成29年7月号) PDFより







これを読んであなたはどう思いますか?



私は、この薬(メトレート)を否定してる訳ではありません。


確かにこの薬で関節リウマチが安定してたり、痛みが軽減、寛解まで持ってこれた方は多くいると思います。


でも、こうゆう副作用があるけどこのリウマチの薬で治すかどうかを患者と一緒に決めていく医師側の姿勢がなってないところに不満があります。
(私が通ってる病院だけかな?)


医師に従えじゃなくて、患者と一緒に病気を治していくという気持ちでもっと親身になって欲しいなと私は思うんです。





私自身もこの記事を読んで怖かったけど、薬の量も少なめに処方されているし、短期間で寛解まで持っていけたら副作用をさほど心配する必要がないだろうと安易に思っていたところもあるけど。


それに医師免許を持ってる医師からの判断の処方だし、一応信じることにしました。


だから怖いながらも、1ヶ月間きちんと飲んでみたよ。


さて、このリウマチ薬で効果が出るかな?





でも、本当に短期間でも飲んでも他に悪影響がないのかな??


やはり不安は拭えないな・・・・




みなさんは、抗リウマチ薬の副作用に関して、不安など無いのかな??










人気ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ
にほんブログ村



テーマ:関節リウマチ - ジャンル:心と身体

リウマチ病院で4回目の検査


ウォンバットみたいな <LINEスタンプ> 日本語版
ウォンバットみたいな







個人経営のリウマチ膠原病のクリニックに通いだしてから4ヶ月が経ちました。


今回は4回目の検査の採決をするために、病院へ行ってきたよ。


しかし、まだ咳をしてるからという理由で、今回は検査はなし。


抗リウマチ薬を真面目にきちんと飲みだしてから1ヶ月。


効果はどうですか?


と、医師に聞かれても、イマイチなんと答えていいかわからないんだよね。


相変わらず痛いから特別良くなってもいないし、悪くもなってないからさ。


よくわかりませんが、良くも悪くもなっていないと思います。


と、私は医師に回答しました。


薬が効いていないようだから違うリウマチの薬に変えましょう。


即決であっさりと、リマチル錠100mgからメトレート錠2mgに変更された。


うーーーーん。


さらに強い薬になるようなので、不満気味。


今のリマチル薬をまじめに飲みだして、まだ1ヶ月だから効かないんじゃないんですか?


でも、そんな私の意見はどーでもいい医師。


相変わらず、偉そうな医師。(笑)


ま、1週間に1回しか飲まない薬だったので、よく飲み忘れる私にとってはある意味飲み忘れもなく楽でしたけど。(笑)





さて、この薬は効果があるかな?







人気ブログランキング

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ
にほんブログ村



テーマ:関節リウマチ - ジャンル:心と身体

免疫力アップ?!リウマチにも効くかな?


ウォンバットみたいな <LINEスタンプ> 日本語版
ウォンバットみたいな







本日耳鼻咽喉科に行ってきました。


珍しく病院へ通ってます。(笑)


普段はよほどの症状がない限り病院に行かないんですが、


リウマチの人は慢性上咽頭炎に炎症持ちが多い。


と、この下記の本で読んだんです。


  
薬を使わずにリウマチを治す5つのステップ
口と足から免疫力を高めてリウマチに
打ち克つ方法[本/雑誌] (単行本・ムック) / 今井一彰




それを治せばリウマチは改善するそうです。


他にもリウマチの患者に見られる病気はあるけど、


まず初めに上咽頭炎があるならそれから治そうと思ったの。


だから鼻炎と一緒に診て貰ったの。


あら、少し炎症気味らしいですね。


なのでネプライザーと漢方薬と


ちょっと嫌ですが4日分の抗生物質で治療です。




正直言ってリウマチになった一番の原因はわかりません。


でも1つでも可能性のあるものを消したいんです。


これでリウマチがいい方向に向かって


くれることを期待してます。





ところで、病院でこんなのみつけちゃいました。



<高濃度ビタミンC点滴>

21829.jpg



高濃度ビタミンCの点滴です。


●コラーゲンの生成促進

●メラニン生成の抑制

●疲労回復・抗ストレス効果

●抗酸化作用

●生活習慣病改善

●更年期障害など

●アンチエイジングにも効くらしい。


重要なのはアンチエイジングじゃないですよ!(笑)



重要なのは、自己免疫力がアップするってところ。


私が自己流で行ってる自然治療は


抗リウマチ薬のように免疫力を抑えて弱めません。


真逆の考えで、免疫力を高める。


高めて正常な動きに戻す。


それを中心に考えて色々模索中。


私は自分で自分の免疫を正常に戻すことはできないかもしれないけど、


健康体で免疫力を高めてあげれば


自分の免疫が元の正常な動きに戻す(導く)


ことはできるのかなって思ってます。




<注意>


これは医師の見解ではなく、あくまでもド素人の妄想です。


根拠はありませんけど、そんな気がするだけです。


だから免疫力アップと聞くと、ちょっと



ダンボの耳ダンボの耳になる。(笑)




値段はいくらかって?


●高濃度ビタミンC点滴(1回の料金)
 
 12.5 g 10,700 円
 25 g 13,000 円


た、た、高い!!Σ(゚д゚|||)


ほんとに免疫力アップするのかな??




あら、今医療界で注目されてるのね、


超高濃度ビタミンC点滴って。


知らなかった。



今、注目の超高濃度ビタミンC点滴療法
がん治療からアンチエイジングまで
点滴療法のすべてが [ 水野春芳 ]

 


リウマチ以外の効果も期待して、いつかは試してみたいですね。(´∀`*;)ゞ


でも、こうゆうのじゃダメなのかな??








飲んで効くてきな。(笑)









是非このリウマチの本を読んでみてください。

興味深い事が書かれています。

リウマチを治すヒントが見つかるかもしれませんよ。



■薬を使わずにリウマチを治す5つのステップ



薬を使わずにリウマチを治す5つのステップ
口と足から免疫力を高めてリウマチに打ち克つ方法[本/雑誌] (単行本・ムック) / 今井一彰












RANKING.png
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村


テーマ:関節リウマチ - ジャンル:心と身体